ミスニコルのアメリカンライフ

アメリカ、ロサンゼルス近郊のアーバインからミスニコルが情報発信するブログ

バレンタインデーや誕生日|学校でのプレゼント交換の習慣

2月生まれの子を持つニコルです!

 

もうすぐバレンタインデーと、うちの子供の誕生日なので、学校でクラスメイト全員に配るプレゼントを入れる袋をTARGET(ターゲット)に買いに行ってきました。

 

アメリカではバレンタインデーや誕生日にはお友達にプレゼントを配る習慣があります。

 

 

バレンタインデーのプレゼント交換

アメリカではバレンタインデーの習慣が日本とはちょっと違うようです。

日本では女の子が男の子に愛の告白をするっていうのが、昔から一般的だったように思います。

ですが、アメリカではその逆!男の子(男性)が女の子(女性)のためにプレゼントをする日なんです。

 

そして学校に通う子供たちの場合は「プレゼント交換」が一般的でした。

 

誕生日にはクラスメイトにプレゼントを配る習慣もあるんです。

 

うちの子の場合はバレンタインデーと誕生日が重なることから1つの袋に少し多めのプレゼントをすることにしました。

 

ラッピングをどうするか

一般的にバレンタインデーの場合は小さなプラスチックバッグに入れたり、直接そのものに名前を書いたステッカーを貼って誰からのプレゼントか分かるようにしたりしています。ラッピングにこだわっているお家は少ないようです。

 

また、誕生日の場合だと小さな紙袋やプラスチックバッグに文具やステッカーなどのプレゼントを入れて渡すことが多いです。持ち帰ってもらうため、ある程度のラッピングが必要になってきます。

 

我が家が今回準備した商品はこちら。

バレンタインデーと誕生日が一緒なので種類が多いです。(汗)

 

30
人分の文房具とスナック菓子

 

  1. MUJIのノート(日本で90円、アメリカでは$1.5で売っています)
  2. MUJIのマジック(10本入りをバラして黒以外を1本づつ入れる予定)
  3. グリコのポッキー(アメリカでも人気のお菓子)
  4.  Welch's Fruit Snacks(グミ。軽食として学校に持たせる家庭も多い)

 

日本人なので日本のものをアピールしようと思い、無印良品のノートとグリコのポッキーを入れることにしました。

 

 

ラッピングされたプレゼント

プラスティックバッグにクラスの子30人分を袋詰めしました。

子供がシールに自分で名前を書いて誰にもらったか分かるよう貼り付けました。

 

バレンタインデーは全員でプレゼント交換するので、誰がどのプレゼントかわからなくなるからです。

 

あとはリボン付けをしたら全て完成です。

  

アメリカの誕生パーティー

アメリカではお誕生日の子がクラスメイトにプレゼントを配る習慣がありますが、盛大なバースデーパーティーをする子も結構います。

 

お誕生日の子の家族が主催するので、かかった費用はその家の負担。日本じゃ考えられないくらい掛かるんですよ。(汗)

聞いたところだと10万円だったとか、20万円とか・・

 

呼ばれた子もパーティー会場などを確認したり、推理してそれなりのプレゼントを持って行くことになります。

 

例えば子供が遊べるアスレチックがあるイベントスペースで誕生日がある場合、そのアスレチックの入場料、全員分を主催者が支払ってくれるので、その費用も考えてプレゼントを考えるという感じです。

 

お友達がお呼ばれしてプレゼントのお返しにディズニーランドのチケットを貰って帰ってきたなんて話も聞きました。我が家とは住む世界が違っているわ、と感じましたね。

 

我が家は呼ばれたことはあっても、誕生日会はやったことはありません。

子供がそんなにやりたいと思っていないのが幸いです。(笑)

 

プレゼントNGなもの

今回の学校ではバレンタインデーのプレゼントにお菓子はNGだったのですが、誕生日の時はお菓子をもらって帰って来ることもあります。

 

アメリカでは学校に「ナッツ類」を持って行くことも基本的にNGということが多いです。アメリカにはナッツアレルギーを持っている子が沢山いるからです。

自分が大丈夫でも持ち込むこと自体ダメなので気を付けましょうね。

 

もしお菓子も大丈夫ならアレルギーの子に配慮した「ナッツ類」の入っていないもの、例えば「グミ」とか「キャンディー」が一般的なようです。

 

まとめ

プレゼントとして適しているサイズは子供が5、6歳なら持って帰れる小さめがいいようです。

 

 

今回、バレンタインデーのプレゼント交換でもらったものは、鉛筆、クレヨン、消しゴム、メモ帳、ステッカー、スーパーボール、スライム、小さな塗り絵、などなど。

子供は大喜びでした!

 

配る私達も子供と一緒にプレゼントを買いに出かけたり、ラッピングをしたりと楽しいイベントになりました。

 

来年もバレンタインデーと誕生日のプレゼント、何にしようかその時の子供の成長に合わせて考えたいと思います♪

 

 

ではまた次回、ミスニコルのアメリカンライフでお会いしましょう〜!!